人気ブログランキング |

地味な姿の派手なやつ

こんにちは、あとりえ三昧亭の鍛冶屋、河上真琴です。
今日は20日に行う「鍛冶屋体験」の下ごしらえをしていました。
県の伝産館が主導の企画で二人の定員に作品制作を実体験してもらいます。
d0162505_17303838.jpg

ネットで買ったペンが届きました。
スイスのカランダッシュ社849シリーズのボールペン。世界一なめらかと云われる油性インクカートリッジを搭載したモデルです。
確かに描いて気持ち良いです。国産でもかすれず非常にさらさら書けるボールペンが100円で手に入りますが、逆にすべりが良すぎて違和感を感じていました。このペンは軽快なんだけどしっくりと滑りすぎない、油性ボールペンのらしさを知っている感じがします。
デザインは、もしペンというものを知らない人に見せるなら「ぺんはこういうものです」とでも云えるような、いかにもペンらしい形、もっと言うとペンをシンボル化したらこうなるというような形。 
あと、ノックの感触が鳥肌立つくらい気持ちいいです。ポチッ、でもカチン、でもなく軽く「 」という感じ、これだけは言葉では伝わりません。
by zanmaitei | 2012-06-13 17:56 | Comments(0)

燭台と三昧琴で、居心地のいい場所、安らかな時間をつくっています


by zanmaitei